ニュース&トピックス

過去の一覧

2016.9.10






●50/50は、ジェイソンがデザインを担当する事になって、何日か経った時、突然、出かけるからと言ってオレを車に乗せてロニンの事務所がある、ハワイのオアフ島の西に位置するカポレイからパールシティー方面に車を走らせた。

●15分位、車を走らせると、山の上の静かな住宅地の一軒家のドアの前であった、ピンポンして待っていると、なんとそこから出て来たのは、ハワイのボブマーレーと言われているハンボーソールのリーダー、ダッグさんであった。

●ジェイソンとダッグは、昔からのサーフブラでジェイソンのグッドフレンドである。

ダッグがリーダーをするバンド、ハンボーソールはロニンアイウエアの、オフシャルバンドで、イベントでは、ロニンのサングラスを使っています。

●ジェイソンは、そのダッグと新しいフレームの話しに来ていたのです、その時のミーティングの中で、ダッグがヨーロッパのスパイスを少し入れてみればと、 言う話からジェイソンが最終的にデザインして出来上がったのが50/50です。

名前の由来もジェイソンのアイデアが50、 ダッグさんのアイデアが50、と言う事で50/50の出来上がりです。

皆様も是非、二人のスパイスが入った50/50をお試し下さい。

1年を振り返り、新年度への活力をアップ!専門家や実践者と日頃の実践を共有し合うワークショップは臨場感あふれる新しい学び。

ページ上部へ戻る